離島留学

移住定住希望者向けパンフレットの表紙

活動内容 移住定住 離島留学

菅島への移住定住希望者向けパンフレットが完成しました

2020年度、私たちは一般財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団さまの「住まいとコミュニティ活動助成金」を使用し、空き家を改修して移住定住体験モデルハウスの整備を実施してきました。 その中の活動の一つとして、菅島への移住定住を考える方に向けたパンフレットの作成を目指してきましたが、今般、そのパンフレットが完成しました。 知らないところへ移住しようとする場合「どんな土地なのか」「どんな人がいるのか」「生活できていけるのか」など、たくさんの不安があると思います。 さらに菅島のような離島の場合、そこでの生活と ...

答志和具の自由に書ける黒板

活動内容 空き家リノベーション 離島留学

菅島の隣の島「答志島」へ離島留学の視察へ行きました

2020年9月13日、菅島の隣の島、答志島へ離島留学の視察へ行ってきました。 対応してくださったのは、答志島で離島留学の実施に尽力された、元町内会長副会長・育成会長の濱口正久さんです。 現在は鳥羽市議会議員としてご活躍されています。 今回の視察では、答志島和具地区で離島留学生や留学家族のために整備された空き家をいくつか見学させていただいた他、そのなかの1軒で意見交換会を実施しました。 意見交換会では、答志島で離島留学を始めてからこれまでの経緯や、課題となっていることなどについてお話ししていただきました。 ...

鳥羽市教育委員会の入口に立つ会員

活動内容 離島留学

鳥羽市教育委員会と意見交換会を実施しました

菅島小学校での離島留学・離島通学推進のために、鳥羽市教育委員会に赴き意見交換会を実施しました。 私たちは令和4年度での離島留学生確保を直近の目標として定め、今年度から計画的に事業を開始しています。 令和3年度から留学生の募集を開始するために課題は山積みですが、一般財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団の「住まいとコミュニティ活動助成」を活用して、家族を受け入れる空き家の整備や情報発信をする旨を伝え、それらの活動に関しての協力を要請しました。 離島留学や離島通学事業は全国各地の離島で行われていますが、教育 ...

© 2021 菅島の未来を考える会